FC2ブログ
「いいね 44号」に掲載いただきました。
ただいま発売中の「いいね 44号」(クレヨンハウス)様に
和のスパイスのレシピを4点掲載いただきました。
IMG_8935.jpg

和食で取り上げて上げて頂けた事がとても嬉しい。
「なすと鶏肉の柳川鍋風」、これは私の嫁入りレシピです。
IMG_8936.jpg 
実家での通称は、「柳川もどき」。
焼き茄子のトロッとしたところをドジョウに見立てて卵でとじ、粉山椒をいっぱいかけて食べます。
昭和の母の時代のおかずです。
あのころはトンカツもどきとか、すきやきもどきとかいっぱいあった。
安あがりで、量も増やして、ごはんがおかわりできる味付けですが、台所の食材を細々と工夫しているところや、いまのように他国の影響を受けていない昭和レシピが今、なんだか新鮮。
IMG_8818.jpg 
表紙は、枝元なほみ先生です。とってもすてきな笑顔💓
「いいね」は、何度も繰り返してページをめくりたくなる、編集の方の愛情が感じられる本です。
よろしければ、ご一読くださいますと幸いです。


仕事 | 08:22:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
2019 夏
久しぶりの投稿です。
6月、7月とお教室をしっかりやって、聘珍樓のセミナーも8講演行って、
あっというまに過ぎていきました。
長梅雨の涼しさも今年はありがたかったです。

8月はいつものペースで過ごせそう。
きょうは、梅干しの手入れをして
たまったレシートを整理して
たまった写真を少し整理して
私にとっては落ちつく時間。
IMG_7849.jpg

写真は、お教室で生徒さんたちにお出しするお水です。
涼やかに見えて、ほんのりハーブの香りがします。


ステキな時間 | 16:59:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
鰹のオイル漬け
初鰹のおいしい季節です。
今年は豊漁のようですね。

洗足薬膳お料理教室、5月の「季節の薬膳レッスン」では
メインが鰹のたたきのほかにもう一品、鰹をつかったオイル漬けを紹介しました。
IMG_7829.jpg
新玉ねぎと合わせてサラダに。
新玉ねぎのみずみずしい辛味とハーブの香りを移した鰹が好相性。
IMG_7839.jpg
作るのも簡単で、保存もきく。
洗足薬膳お料理教室では
こんな身近で、普段着みたいなお料理も大切にしています。






お教室 | 17:45:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
洗足薬膳お料理教室5月 季節の薬膳レッスン
5月には立夏があり、洗足薬膳お料理教室でも
レッスン内容が「夏」にフォーカスを合わせ、五臓のバランスのとり方を学びます。
養生とは3ヶ月先の体メンテですから、
今から酷暑に向けて粛々と食べ始めるわけですね。

お教室のメニューは5月には「初鰹をいただく」というのが決まり。
旬を喜び食する日本の感覚に合わせた、季節の薬膳です。
IMG_7841.jpg
贅沢ですが、皮付きの質のよい鰹を求めて「鰹のたたき」を作りました。
炙るときから、もうお腹が鳴って
薬味いっぱいでいただくおいしさに皆様、大満足!!
こんな風に、お教室では季節感をいっぱいに味わいます。


お教室 | 10:57:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
5月は豆がおいしい!
 今年もよくできました!
IMG_7674.jpg
スナップエンドウとサヤエンドウ。
摘んでも摘んでも、葉陰からサヤが表れます。
IMG_7680.jpg
一番美味しいのは初摘みのときです。
IMG_7686.jpg
この日のメニューはバター炒め。
お料理するとエメラルドグリーンになって、

この色こそ初夏の緑ですね。







菜園育ちのメニュー | 10:45:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ