睦月の畑
遠くに見える富士山も、かじかんで見える睦月。
P1150025.jpg
今、畑は霜の中。
P1150002.jpg
日陰は日中でも霜柱が溶けずにかじかんでいる野菜たち。
P1150003.jpg
でも、この冷たい試練をじっとこらえ、凍ってしまわないように自衛手段として葉に糖分を蓄えます。
私たちが甘くておいしい冬野菜の恩恵に預かれるのは、野菜たちの忍耐のおかげですね。
P1150016.jpg
がんばれ!!と声がけしながら
野菜を見て、まわりの雑草を抜いたり、ちょっとお世話をしているだけで元気がもらえます。
P1150020.jpg
畑の癒しは春夏秋冬の季節感とともに、体中で受けとめます。

さて、ここ、三浦半島で育つ大根のおいしさは特筆物。
P1150015.jpg
2月の洗足薬膳お料理教室のレッスンでは、こうした冬野菜が登場しますよ。
P1150014.jpg
長い冬、体に淀んだ汚れをそろそろリフレッシュするタイミング。
立春はもう間近です。

スポンサーサイト


畑の薬膳 | 19:48:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ